お出かけ

2歳児と行く子連れびわこ箱館山

ぱる
ぱる
こんにちは、ぱるです

9月のシルバーウィークに滋賀県高島市のびわこ箱館山に行ってきました。

滋賀県の湖西にある箱館山です。冬季はスキー場ですが、オフシーズンは琵琶湖を望む景色が楽しめる観光スポットとなっています。

大阪・京都方面からは車で約1時間半〜の所要時間です。

今回、話題のランプカフェのフルーツパフェを食べ、キッズランドで遊んだり名産高島ちぢみの虹のカーテンを見にいきました。

天候がよかったので、2歳児と一緒にすごく楽しめました!!

今回はそのレビューを書いていきます。

費用

必要費用

入園・ゴンドラ往復料

おとな 2,000円
こども(小学生以下) 1,000円
3歳以下 無料
ペット 600円

駐車場代

乗用車(1,100台収容) 500円

キッズワールド

8月31日~11月23日の平日は無料開放・再入場可

おとな 150円
こども 350円

我が家のかかった費用

9時半ごろ〜13時までの約3時間半の滞在でした。カフェは行きましたが、昼食は食べていません。

大人2人・2歳児1人

入園・ゴンドラ料 4,000円
駐車場台 500円
キッズワールド 650円
パフェ代(2人分) 3,200円
合計 8,350円

行ってみた感想

今回私が訪れたスポットは青丸のところです。マップ全体は広く見えますが、実際は充分歩き回れる距離です。

赤ちゃん連れの場合は第2ヒュッテに授乳室があります。ベビーカーの家族づれも多くいました。

天候は晴れ・天気予報では気温25度のシルバーウィークの中日でした。山の麓のゴンドラ乗り場は日差しが暑く、半袖でちょうど良い気温でした。山頂は風が吹くと肌寒いので、羽織るものが必要です。

ゴンドラに乗る

ゴンドラは9時から動いています。駐車場に着いたのは9時半。すでに駐車場は1/3埋まっており、ゴンドラ乗り場には行列ができていました。コロナ対策で1つのゴンドラに1グループしか乗せられないため、余計に行列が進まないためだと思われます。

天気の良い休日は混むので、早い時間に来た方がいいと思います。13時に山から降りた時には、今から山に登る人の駐車場に入れない車の行列と、ゴンドラへのすごく長く伸びた行列ができていたので。


チケットを購入し、10分ほど並ぶとゴンドラに乗れました。コロナ対策としては、アルコール手指消毒と、乗客の降りたゴンドラは消毒スプレーを撒いていました。

ランプカフェのパフェを食べる

ゴンドラで山頂に着くと、すぐ左手にランプカフェがあります。10時オープンで、先に登って来た人達が行列を作っていました。ここも早めに来た方がいいと思います。

10分ほど並ぶと中に入れました。先に商品を選んで席につき、パフェができたらフードコートのようにブザーで呼び出されるシステムです。

幻想的な内装でウキウキします。

旬の果物を使ったパフェが数種類あります。どれも1,500円〜で結構いい値段。「ぶどうパフェ」と「秋のよくばりパフェ」を頼みました。多すぎず少なすぎずの量です。これを3人で分けました。

味はサイコーです!!子供が親の分まで欲張って食べていました。

キッズワールドで遊ぶ

入場料を払い、キッズワールドエリアに入ります。当日は再入場可なので便利。

「ハコちゃんスライダー」は、滑り台です。2歳にはまだちょっと滑り台の頂上まで上がるのに親のサポートがいりました。気に入って何回も滑っていました。

トランポリンもあります。他の子とぶつかりそうになりながらジャンプジャンプ!!

山の斜面を滑る「そり遊びヒルズ」は、まだちょっと難しかったかな。

他にボール遊びなどできるスペースがあります。夏期には水遊びできる遊具も設置されるみたいです。

風鈴のよし小道・虹のカーテン

道中にサルビア畑があります。ラベンダーかと思った。向こうに竹生島が見えます。

虹色の風鈴の小道があります。フォトジェニック〜❤️

その先に「高島ちぢみ」という布で作られた虹のカーテンがあります。カーテン越しに琵琶湖の絶景が望めます。

びわ湖のみえる丘

絶景〜!!やっぱり天気がいいと対岸まで見渡せます。写真を撮る人がいっぱい。

ストライダー広場

無料でストライダーを乗り回せます。ストライダー初体験の息子。

お猿さんも来てるかも?

第2ヒュッテ前でお猿さんが芸をしていました。休日だからでしょうか?

1日何回もやっていたので、見るチャンスはたくさんありました。最後に少しばかりお布施をしました。

さらに山の上の見晴台へ

リフトに乗ってさらに上へ行きたかったのですが、4歳以下はリフトに乗れないとの張り紙が……。係員に確認しても、やっぱり無理とのこと。ホームページには書いてなかったのですが、謎です。まぁ危ないですしね。

ちょっときついですが歩いて登れる距離なので、登ってみました。ベビーカーを押して登る強者も。

特に何があるわけでもないですが、ゲレンデが見渡せます。この緑の丸い植物は「コキア」というらしいですね。

レジャーシート敷いて寛いでいる人たちもいます。

これにて終了。再びゴンドラに乗って山の麓へ帰ることにします。

まとめ

山なので天候次第なのですが、とても楽しいスポットでした!季節ごとにいろんなイベントもやっているようです。

2歳児でもキッズエリアで充分楽しむことができましたよ。何より琵琶湖が絶景なので、ぜひ一度訪れてください。

楽天トラベルで高島市のホテル・旅館をみる

ぱる
ぱる
ありがとうございました