仮想通貨

【体験談】ど素人が仮想通貨(暗号資産)買ってみた 学んだこと

仮想通貨って儲かるの?

仮想通貨をどんな買い方をしていいかわからない

投資に興味があってやってみたい

こんな方に向けての記事を書きました。

ぱる
ぱる
こんにちは、ぱるです。仮想通貨を買ってからもう1年半か〜
ハム助くん
ハム助くん
そもそも何で仮想通貨を買おうと思ったの?
ぱる
ぱる
天からのお告げだよ
ハム助くん
ハム助くん
……

結論を先に言うと……

若干儲かっています。といっても、まだ持っているだけで売ってないのですが。

主にBTC(ビットコイン)・ETH(イーサリアム)・XRP(リップル)の3つの通貨に分散させており、XRPの割合が1番多いです。しかし、XRPを高い値段の時に買ってしまったので、BTCの上昇と合わせてトントンといった感じです。

ちなみに仮想通貨FXは一瞬手を出しましたが、損を出してすぐやめました。今はひたすらガチッとホールドだけです。

ということで、今回は2018年夏に仮想通貨を購入し1、仮想通貨投資で感じたことを書いていきたいと思います。

この記事を参考にして、これから仮想通貨を買ってみようかな〜と思う方に少しでも参考になればいいと思います。

買うに至るまで

そもそも何で買おうと思ったのか

育児休暇中、手当てが入ってくるので生活はしていけるけど、なんとな〜くお金を稼いでない状況が不安。里帰り出産で、赤ちゃんが寝ている時間は自由だったので、暇があると「あ〜お金欲しい……」と考えてました。

もともと投資とかは興味があったけど、何もやったことがない。そんな時頭に浮かんだのが、あの仮想通貨バブル(笑)

ぱる
ぱる
バブルが弾けたのなら、今安いんじゃない?

そう思ってBTCの値段を調べたら、70万円台!

バブルの時は200万円台と考えたら、だいぶお買い得に思えました。

将来性?あるやろ!ビットコインの仕組み?難しくてよくわからん!でも一攫千金のチャンス大ありちゃう!? と、その時の私は思いました。

どの通貨を買う?

  1. 王道のビットコイン
  2. イーサリアムやリップルなどのその他のアルトコイン
  3. 名前が知られておらず、価格の上下が大きく消えるかもしれない草コイン

迷いましたが、とりあえず時価総額の第3位までのビットコイン・イーサリアム・リップルを購入することに決めました。それぞれのコインには特徴があるのですが、そこの説明は難しくて私にはできません!

また、これらのコイン以外は日本の取引所で購入できないものがほとんどです。初心者にとってバイナンスなどの海外サイトでの購入はハードルが高かったこともありました。

買ってみて……

投資金額

最初は20〜30万円のつもりでしたが、いつのまにかあと少しと注ぎ込んで、数十万アップしていました。

夫は仮想通貨に投資は反対せず、「やってみれば?」という感じでした。流石にこれ以上は投資できないので、現在はストップしています。

後悔した買い方

乗り遅れると焦って買ってしまった

こちらはリップルのチャートなのですが、2018年9月に参入し、直後に80円まで上昇しています。ここの上昇で、乗り遅れてしまうと焦って70円の高値で数万円分買ってしまいました。

その後すぐ値段は下がっていき、2020年2月現在には、最近まで20円台でようやく30円台に戻ってきたばかりです。

何回かに分けて購入しているのですが、平均取得単価は50〜60円台と、現在の価格よりだいぶ高値になってしまいました。おかげでなかなかリップルで儲けがでていません。

やっぱり上がりかけに焦って買うと、初心者は高値を掴まされてしまうと反省しました。

ポートフォリオがリップルに偏った

どのコインがいいかな〜って考える時に、SNSで情報収集しますよね。

そんな時にリップル好きな方達が多く目に留まりまして、リップルの素晴らしいところとかが、多く語られているわけです。

となると、なーにもわかっていないから、リップルを多めに買ってしまいますよね(笑)※別にリップルが悪いわけではなく、SNSに乗せられた私が悪い

結果、仮想通貨の50%をリップルが占めることとなってしまいました。

3つ通貨を買ったのだから、もっと分散するか、王道のビットコインに多めに投資すればよかったと思いました。

怖かったこと

やはり、ハッキングです。

私は今のところ自分のウォレットで管理できていません。取引所で保管しています。

BITPointと、SBI VCの2箇所で取引し保管していました。しかし2019年BITPointがハッキングされるという事件がありました。

保証されたので私の損失はなかったのですが、仮想通貨を持つ上でハッキングは大きなリスクです。

自分のウォレットで保管するのも知識が必要だし、ウォレットに移す時の紛失のリスクもあります。仮想通貨に資産の多くを注ぎ込むのは危険だと思いました。

よかったこと

なんだかんだ夢がある

ビットコインが出始めて、初めてビットコインでピザを購入された2010年時の値段は1btc=0.2円でした。

しかし今は1btc=100万円を超えています。何倍になったんだっていう話ですね。

短期の売買は初心者にはハードルが高いですが、長期保有なら、もしかしたら資産が何百倍になるのも夢ではないかもしれません。

他の堅実な投資にも目が向いた

とはいえリスクの高い仮想通貨に投資したものの、今後どうなるかわからない上に、大きな儲けも出ていません。でも投資って面白いなぁと思いました。

これ以上の大きなリスクは背負えないけれど、他の投資もしてみたい。

そう思って次に始めたのは、つみたてNISAでの、投資信託の購入です。仮想通貨で学んだ、

  • 焦って買うと高値を掴む→投資のベストタイミングなんかわからないので、ひたすら積み立てて投資をする(ドルコスト平均法)
  • 1つの銘柄に集中して投資すると危険→複数の銘柄に分散して投資をする

を生かして、複数銘柄で毎月積み立てて投資を行なっています。つみたてNISAについても今後書きたいと思います。

今後、仮想通貨を買うなら……

どのコインがいいか、いつのタイミングがいいかなんて誰にもわかりません。今のところ追加で購入する予定はありませんが、今後仮想通貨を買うのなら、

  1. 1つのコインに集中しない(SNSに踊らされない)
  2. 少額ずつ時期を分散して購入
  3. 草コインは避けて名前の通ったコインを購入

の方向性で行きたいと思います。

もちろん、「草コインを買って一攫千金を狙うのこそが仮想通貨の醍醐味だ!」という人もいると思いますが(笑)

まとめ

リスクが高い仮想通貨ですが、やってみるとなかなか楽しいです。家庭の許容範囲の中で楽しんで投資していきたいと思います。

しかも今年はビットコインの半減期があります。過去2回の半減期の後は価格上昇が起きていますが、今回はどうなるのでしょうか?(半減期が何かは検索してね)

ぱる
ぱる
ちなみに、友達に仮想通貨に投資していることを少し話したら頭おかしい人に見られました。