育児・家事

【タオルエプロン】縫わない!超簡単な作り方【おりこうタオル】

ぱる
ぱる
保育園の入園グッズ作りが間に合わない!!

こんにちは、ぱるです。

私は裁縫が苦手なのですが、保育園の入園グッズで「タオルエプロン」の制作をしなければならなくなりました。

「おりこうエプロン」などの名前で市販されていますが、他の子と被りたくない&好きなキャラクターのタオルで作りたい!ということで自作することにしましたが……。

自作のものって時間がかかるし、ほつれやすいですよね。

なので今回は、縫わずにすぐできるタオルエプロンの作り方を紹介したいと思います。

こんな方にオススメです

入園グッズを作る時間がない!
裁縫が苦手だ
他の子と被りたくない
好きなキャラクターで作りたい

用意するもの

①好きなタオル(ハンドタオル)30〜35cmくらい

②平ゴム1cm幅 約40cm(子供の頭のサイズに合わせてください)

③ゴム通し・ヘアピンなど

作り方

①縫い目の隙間にゴムを通す

もともとタオルにこのような縫い目があると思います。(隙間があるタオルを選んでください)

その隙間に平ゴムを通していきます。

これはヘアピンにゴムを挟んで通しています。途中でゴムを落とさないように注意しながら通してください。

②ゴムを結んで出来上がり

後は子どものサイズに合わせて、ゴムを結んでおわり。

首にあたるのが気になるなら、タオルの中に結び目を隠しましょう。

ゴムの端がほつれてくる場合は、ボンドで端を固めると丈夫になります。

結び目をタオルに隠すとこんな感じに。

まとめ

ぱる
ぱる
これで出来上がり!すごく簡単!

この作り方なら1枚あたり5分程度で出来て、なかなかのクオリティに仕上がります。自分で縫ってないのでほつれてくる心配はありません。

ゴムが伸びてきたら新しいもの交換するだけです。

大量に作る必要がある保育園グッズですが、適度に手を抜いて準備していきましょう。
これさえもめんどくさかったら、もう買いましょう。それで全然大丈夫です。

ハム助くん
ハム助くん
是非作ってみてね。